STD(性感染症)に気をつけて

投稿日:2014年9月1日|カテゴリ:医会からのお知らせ

今、若い人たちの間にSTD(性感染症)が広がっています。 STDは感染時の問題だけでなく、女性の将来において不妊症の原因の1つになり、赤ちゃんに感染する危険性をはらんでいます。 STDから子どもたちを守るために、STDに関する知識を正しく理解させ、予防行動をとるなど適切に対処できるよう指導することが重要となります。 「STD(性感染症)に気をつけて」のパンフレットがダウンロードできます。