医会について
婦人科検診
婦人健康診査
ART妊娠に関わる文書取り扱いマニュアル
性教育・健康セミナー講師派遣
子宮頸がんとHPVワクチンについて
神奈川県若手産婦人科医の会 勉強会
ZOOMご利用について

アクセス
<所在地>
〒231-0037
横浜市中区富士見町3-1
神奈川県総合医療会館4階

<連絡先>
TEL:(045)242-4867
FAX:(045)261-3830

>医会プライバシーポリシーはこちら

  この度は神奈川県産科婦人科医会のホームページにお越し頂きありがとうございます。

神奈川県産科婦人科医会は、産婦人科医療の充実と発展を図るとともに関連する諸問題の

解決に努め、よって社会福祉の増進に寄与するために活動しています。


※※里帰り分娩を予定していた妊婦さんへ※※
新型コロナウィルス感染拡大に伴い全国に緊急事態宣言が発出され、都道府県をまたがる移動を避けるよう要請が出されました。
里帰り分娩の予定を変更し神奈川での出産に変更される妊婦さんは、妊婦健診を受けている医療施設にご相談ください。
出産できる医療施設をご紹介します。



神奈川県知事ならびに横浜市長に対して、
要望書「COVID-19感染症の拡大と戦い、神奈川県の産科・
周産期医療を守るための施策に関するお願い」を提出しました。


私ども神奈川県産科婦人科医会はCOVID-19感染妊婦さんが適切な医療機関で適切に管理することができるようにするため、神奈川県及び横浜市に対し以下2点について迅速な対応をお願いする要望書を提出いたしました。

1. 医療機関においてCOVID-19感染が疑われた妊婦さんについては、帰国者・接触者外来の受診と診断確定のために必要なPCR検査の実施が迅速かつ確実に行われるようにすること。

2. すべての産科医療機関に対して、必要な個人用防護具(PPE)の提供を行うこと。



―『“風疹ゼロ”プロジェクト』―みなさんの行動が必要です

2020年2月4日“風疹の日” 宣言

■30~50代の男性に強く訴えます!
あなたがかかった風疹が職場、家庭で妊婦に感染させる危険性を自覚してください
(あなた方の世代に風疹患者が特に多く発症しています)

■風疹抗体検査・第5期風疹定期接種のクーポン券を受け取ったすべての方へ
風疹をゼロにするために検査を受けてください
また職場等で周囲の方が検査を受けられるよう配慮してください

■風疹抗体検査、予防接種(MRワクチン)が、特にこの世代に実施されるよう皆さんの行動を求めます
「2020年“風疹ゼロ”プロジェクト宣言!!」

※神奈川県内に住居のある方は、指定された対象の方に、指定された医療機関で風しん抗体検査や風しん予防接種費用助成を実施しています。
詳しくは「神奈川県風しん撲滅作戦特設ページ」をご覧ください。